ロゴ
総アクセス数:

現在の閲覧者数:

だいどころ

かんたん紅生姜(べにしょうが)

2011.07.01
更新 2011.09.09
かんたん紅生姜
自家製かんたん紅生姜

味だけは本物

 本式の作り方では、生姜を塩漬けにしたり干したりと、かなり手間が掛かるが、これだと材料さえあればアッという間にできてしまう。
 しかし、手抜きをしているだけあって、本式のものよりも日持ちがしないと思う。今のところ冷蔵庫の中で2ヶ月たってもなんともないが。すぐに消費できるような台所事情だと、このくらいの賞味期限なら問題ないだろう。
 普通に売られている真っ赤な紅生姜とこれを食べ比べると、市販のものには生姜本来の苦味に加えて、着色料による不自然な苦味があることがわかる。そして、それを当たり前のようにして食べていた今までの自分の味覚の鈍さに気付かされることになる。
 もし材料があるのなら、騙されたと思って、一度は試してみられることをお勧めする。

材料

※近頃の市販の梅干は減塩しているものが多いので、そうではなく昔ながらの方法で作られた梅干という意味。

保存容器
作り方
  1. 生姜を洗って皮をむく。
  2. 千切りにして保存容器に入れる。
    千切りにして容器に入れる
  3. 梅酢を生姜が完全に浸かるまで注ぎ、箸でよく混ぜる。
    梅酢を注いで混ぜる
  4. 2~3日寝かせて出来上がり。
使い方
かんたん紅生姜

 たこ焼き、お好み焼き、焼そば、とんこつラーメンのトッピングなどなど。


だいどころ  客間


(C) 2004-2015 Tano Kakashi All Rights Reserved.
inserted by FC2 system