ロゴ
総アクセス数:

現在の閲覧者数:

だいどころ

海のトマトソース

2004.5.
2009.2.24. 更新

 調べてみると、日本にトマトが入ってきてから約300年が経過したようだ。それにもかかわらず、トマトを過熱して食べる料理は、いまだに和食として定着していない。これは世界的に見ても特異な現象だ。
 しかし、それにも終止符が打たれるときが、やがて来るだろう。それが、トマトソースと魚醤との組み合わせだ。その一例として、我が家のオリジナル「海のトマトソース」がある。
 では、早速ご紹介しよう。

海のトマトソース

材料(4人分)
下ごしらえ
月桂樹の葉は横半分に切り、ニンニクはみじん切り、玉葱は芯を取り除いて縦切りにしておく。
作り方
  1. フライパンを中火で熱し、弱火にしてオリーブオイルを敷く。
  2. フェンネルシードを入れ、10秒ほどして月桂樹の葉を加えて炒める。辛口にしたい場合はここに唐辛子粉を適量加える。
  3. フェンネルシードが狐色になってきたら、ニンニクを加えて炒める。
  4. ニンニクが狐色になってきたら、玉葱を加えて火を少し強める。
  5. 胡椒と魚醤を加えて炒める。
  6. 玉葱が透き通ってきたら、トマトを加えて水気が無くなってくるまで炒める。
応用

 これをピザソースにするなら、オレガノ、タイム、バジル、イタリアンパセリなどを適量加える。

だいどころ  客間


(C) 2004-2015 Tano Kakashi All Rights Reserved.
inserted by FC2 system