ロゴ
総アクセス数:

現在の閲覧者数:

だいどころ

カレーしゃぶ

2004.4.
2005.5.7. 更新

 しゃぶしゃぶも好きだし、カレーも好きな私のレパートリーに、カレー味のしゃぶしゃぶが今まで登場しなかったのが不思議だ。しかし、その空白にも終止符が打たれた。
 真冬のある日。鯵の天竺漬を食べ尽くし、残りのカレー味の汁を鍋に移して火にかけていた。外は銀世界。流し台の水は凍っている。早くあったかい物が食いたい! そのとき、テーブルに乗っていた豆腐が目に入った。これだ。これをこの鍋に入れれば良いのだ。私はそう思うが早いか豆腐を切って沸騰しかけている鍋に入れた。
 他にも具が必要だ。具は大きめにした方が体があったまるので、人参、じゃが芋、玉葱は大きめに切って放り込む。白菜よりもキャベツの方が合いそうなので、キャベツも切って放り込む。鶏の胸肉は薄切りにしてしゃぶしゃぶのようにして食べ始める。これはいける。
 既に味が付いているが、酒のつまみを兼ねるなら醤油をかけてもいける。火が通った物から順々に食べていき、具が少なくなったら補充していけばよい。
 氷点下の台所で、調理しながらあったかい物が食える! 地獄で仏とはこのことだ!!(かなり大袈裟)。
 それでは、このカレーしゃぶの作り方をご紹介しよう。


だいどころ  客間

(C) 2004-2015 Tano Kakashi All Rights Reserved.
inserted by FC2 system