ロゴ
総アクセス数:

現在の閲覧者数:

だいどころ

卵かけご飯

2009.11.07
更新 2011.07.15
卵かけ白米ご飯
卵かけご飯(白米)

卵かけ玄米ご飯
卵かけご飯(玄米)

流派あり

 シンプルな食べ物だが、各家庭や個人ごとに、食べ方のこだわりがあるようだ。
 黄身だけしか使わない派、ある程度冷めたご飯を用いる派、ご飯に直接卵を割り入れる派、卵と醤油以外は入れない派、卵掛けご飯専用の醤油を使う派などなど。
 我が家では全卵を使用して薬味もあれこれと入れ、味付けは主に唐辛子と生姜と本醸造醤油。それを熱々のご飯にかける派だ。

大好物だが5~6日に一度

 鶏卵を生で食べる習慣は、世界広しと言えども、どうやら日本だけのようだ。それは、この国で市販されている鶏卵の衛生状態が極めて良好なためだろう。それでも、付着しているサルモネラ菌によって、国内でも食中毒を起こす人がいるというのだから、なかなか油断は出来ない。
 この菌は、摂氏60度を3.5分持続させると死滅するということなので、ほんの気休めにしかならないが、私はいつも熱々のご飯にかけることにしている。
 我が家では、5~6日分のご飯を圧力鍋でまとめて炊くので、熱々なのはそのときだけ。そのため、そのチャンスを逃さぬよう、その朝は必ず卵かけご飯だ。
 それでは、早速それをご紹介しよう。

我が家の卵かけご飯

材料(1人前)
作り方
  1. 卵を小鉢の中に割り入れる。
  2. ネギとショウガをみじん切りにして、そこに加える。
  3. 一味唐辛子を加える。
  4. 醤油を加える。
    卵かけご飯2
  5. 海苔を細かくちぎって加える。
    卵かけご飯3
  6. 全体をよくかき混ぜる。
    卵かけご飯4
  7. ご飯をご飯茶碗に盛り付け、中央にくぼみを付けて、そこに卵を流し込む。
    卵かけご飯6 卵かけご飯5
  8. 良くかき混ぜて出来上がり。
    卵かけご飯6

食べ方

 これは、思わずツルッと飲み込んでしまいたくなるが、それだと消化に悪い。特に玄米の場合は、必ず良く噛んで食べること。
 これを主食兼副食として朝食にするなら、味噌汁もほしいところだ。

だいどころ  客間

(C) 2004-2015 Tano Kakashi All Rights Reserved.
inserted by FC2 system