ロゴ
総アクセス数:

現在の閲覧者数:

だいどころ

丸ごと蕗味噌(ふきみそ)

2011.03.25
丸ごと蕗味噌

 日本全国世界各地に、春の到来を一番に告げる味覚というものがあると思う。我が家の場合、それはフキノトウだ。
 天麩羅にして食べることが最も多いが、次いで好きなのがこの料理だ。
 世間一般では、灰汁抜きをしたり切り刻んだり、味醂や酒、果ては砂糖などを添加するようだが、我が家では一切妥協なしのフキノトウ丸ごとと味噌と植物油だけ。それによってこの食材が持つ性質を純粋に近く味わうことができる。独特の苦味によって春の到来を感じたい人には、お勧めの一品だ。
 但し、フキノトウは採取してから時間の経過と共に切り口からアクが増すので、必ず採れたてのものを使うこと。

材料(2人分)

作り方

  1. フキノトウを洗って水気を切り、いたんでいる葉を取り除く。
  2. フライパンか中華鍋を中火に掛けて水気を飛ばし、サラダオイルを敷く。
  3. フキノトウを入れて炒める。付いていた水のために油が跳ねるようなら蓋をする。
  4. 軽く火が通ったら火を弱め、味噌を入れて混ぜる。
  5. 大まかに味噌が混ざったら、火を止めてさらにこまかく混ぜる。
  6. 器に盛り付けて出来上がり。

だいどころ  客間


(C) 2004-2015 Tano Kakashi All Rights Reserved.
inserted by FC2 system