ロゴ
総アクセス数:

現在の閲覧者数:

だいどころ

とろろご飯

2011.06.13
とろろご飯
とろろご飯

とろろ芋をかけたご飯

 ここで言う「とろろ」とは、長芋またはヤマノイモ(じねんじょ)をすりおろしたもののことだ。本式だとすり鉢を使うようだが、我が家ではセラミック製のオロシガネを使っている。
 それにただ醤油だけを混ぜてご飯に掛けても美味しいのだが、我が家では材料さえあればそこに何かを混ぜて楽しんでいる。

我が家のとろろご飯の一例

材料(1人前)
作り方
  1. とろろ芋の皮をむいてすりおろし、小鉢の中に入れる。
  2. シラスを加え、ネギまたはアサツキをみじん切りにして加える。
    シラスとアサツキを加える
    ここではアサツキを使っている
  3. 海苔をちぎって入れ、醤油をかけてよく混ぜる。
    とろろ
  4. ご飯を丼に盛り付け、そこに乗せて出来上がり。
    とろろご飯

食べ方

 ご飯と混ぜながら食べる。
 このような味覚の料理を食べるたびに、『日本に住んでいて良かった』と思うのは、この私だけだろうか。
 思わずツルッと飲み込んでしまいたくなるが、それだと消化に悪い。特に玄米の場合は、必ず良く噛んで食べること。

だいどころ  客間

(C) 2004-2015 Tano Kakashi All Rights Reserved.
inserted by FC2 system